応援お願い致します⇒人気ブログランキング
応援お願い致します⇒人気ブログランキング

ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 4巻 柳内たくみ/笹尾悟


20××年8月、東京都銀座に突如現れた石作りの門(ゲート)、日本はその向こう側の帝国と
戦争状態となった。
日本政府は門(ゲート)の向こうを「特別地域」と呼び自衛隊の派遣を決定。
帝国側の門(ゲート)アルヌスの丘で駐屯地を作り、「特地」の情報を集める。
伊丹率いる第三偵察隊は、現地避難民を炎龍から助け、イタリカの街も第四戦闘団の力を
借り盗賊から救う。
イタリカ防衛の指揮をとっていた皇帝の娘ピニャと騎士団のボーゼス、テュカ、レレイ、
ロゥリィを連れて門(ゲート)の向こう日本に帰るが、伊丹には国会招致が命ぜられていた。
国会招致を終えた一行は箱根へ向かうが、箱根では門(ゲート)の向こうから来た住人を拉致
しようと陰謀が渦巻いていた・・・。


漫画版 ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えりは「アルファポリス」で連載中。
現在は第1話、47話、48話が無料公開中。次回49話は15/9/30公開予定。
※アフファポリス⇒小説・漫画・ゲーム・書籍情報などが無料で楽しめるサイトです。


ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり4巻の25話はアルファポリスで立ち読みができます

ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 4



登場人物等

日本

伊丹 耀司(イタミ ヨウジ)(33歳)・・・主人公。陸上自衛隊二等陸尉。第三偵察隊隊長。
                    おたく趣味の持ち主。レンジャー。特殊作戦郡。
栗林 志乃(クリバヤシ シノ)   ・・・第三偵察隊の女性自衛官。格闘の猛者。
倉田 武雄(クラタ タケオ)    ・・・第三偵察隊所属。猫耳萌えのおたく。
富田 章(トミタ アキラ)     ・・・第三偵察隊所属。真面目で冷静沈着。
梨紗(りさ)            ・・・伊丹の元妻。女性向け同人作家。
菅原 浩治(すがわら こいじ)   ・・・外務省。
白百合 玲子(しらゆり れいこ)  ・・・首相補佐官。

帝国

テュカ・ルナ・マルソー・・・上位エルフの娘。精霊使い。炎龍父親を殺された。
レレイ・ラ・レレーナ ・・・ヒト族の賢者、魔導師。老賢者カトーの二番弟子。
             日本語通訳者。
ロゥリィ・マーキュリー・・・亜神、神エムロイの使徒。

ピニャ・コ・ラーダ  ・・・モルト皇帝の娘。自分の騎士団を持つ。
ボーゼス       ・・・帝国貴族の令嬢。ピニャの騎士団に所属。

皇帝モルト・ソル・アウグスタス

その他

門(ゲート)・・・日本では東京銀座に出現。帝国ではアルヌスの丘に出現?。

陸上自衛隊の階級(上から)
陸将、陸将補、1等陸佐、2等陸佐、3等陸佐、1等陸尉、2等陸尉、3等陸尉、准陸尉、
陸曹長、1等陸曹、2等陸曹、3等陸曹、陸士長、1等陸士、2等陸士
(伊丹は2等陸尉なので上から7番目、下から10番目という位置です)

マンガの庭トップへ