応援お願い致します⇒人気ブログランキング
応援お願い致します⇒人気ブログランキング

龍狼伝中原繚乱編 1〜10

中国へ修学旅行に向かう途中、飛行機に乗っていた天地 志狼と泉真澄は、突如現れた龍に飲み込まれ、207年の 中国へ時間移動する。「三国志の時代」の人々は、龍に 乗って天から降りてきた2人を「竜の子」と神聖視し、 否応なく戦乱へと巻き込んでいく。 【ウィキペディア引用】
龍狼伝中原繚乱編(1) 龍狼伝中原繚乱編(2) 龍狼伝中原繚乱編(3) 龍狼伝中原繚乱編(4) 龍狼伝中原繚乱編(5)
龍狼伝中原繚乱編(6) 龍狼伝中原繚乱編(7) 龍狼伝中原繚乱編(8)

龍狼伝中原繚乱編 1〜10

マンガの庭トップへ

PR バスタード 萩原一至